SEO対策:SMAP :中居正広 :木村拓哉 :稲垣吾郎 :草なぎ剛 :香取慎吾 :スマスマ :ハワイ ぐうたら姫 週刊ザ・SMAビジョーン Vol.18 (スマスマ9.17 O・A)

All archives    Admin


07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'09.18 (Tue)

週刊ザ・SMAビジョーン Vol.18 (スマスマ9.17 O・A)

おはようございまーす!
本日、80日間やってたポカリキャンペーンも終了です。
最後まであきらめずに24時まで頑張りましょう(*^^)v

さて、今週もSMAビジョーン長々とサクサクとお送りします
良かったらおひまな時にでもご覧くださいませ。


【More・・・】

tsuyorin: 新曲です!
tsuyorin: ワロタ。こんばんは
姫: 眠いっすよぉ~こんばんは!
メグ: こんばんは。
tsuyorin: 寝ますか?
メグ: 人生2度目の徹夜を乗り越え、SMAP×SMAPにたどり着きました。
姫: 新曲ですか?
メグ: 新曲ですか?
tsuyorin: 出たねー。爆
姫: いえ・・・大丈夫・・・だと思う。
tsuyorin: それは後ほどってことで、今夜もSMAビジョーンさくさくっと参りましょう
姫: さっさとね・・
メグ: はい!
tsuyorin: やりたないんか!爆
tsuyorin: さっさとってお母さんみたいですけろ
姫: コントがないのでビストロも取りまぜて
メグ: 流鏑馬からやりますか?
姫: さっさと
メグ: 姫ちゃん、急いでますね。
tsuyorin: 眠いんですよ
姫: 眠いんで・・
メグ: あっ、私が遅刻したからだ~!
tsuyorin: いや、早起き続きだそうですよ
メグ: ごめんあそばせ。
姫: そんなぁ~大丈夫っ!たぶん・・・
tsuyorin: じゃ、さっさとねさっさと
姫: 流鏑馬
メグ: 早起きは三文の徳ですよ!!
メグ: ね!!
tsuyorin: スマスマは三文字の流鏑馬ですよ!!
姫: はい!徳しましたよ~おかげ様で
姫: 「もやし」
メグ: おめでっとさ~ん∠※PAN!☆
tsuyorin: ありがとうございますっ!!!!
メグ: 「ばなな」
姫: ありがとさーん!
tsuyorin: 「ばばこ」
メグ: ギャハハ!!
姫: 「ばばこ」ってお母さんのこと?だって!!!うちの娘
メグ: はぁ~~木村将軍はカッコ良かったんだけどね。
姫: え!またですか?
メグ: 娘っちに座布団1枚!!
姫: すごい顔してましたけどね・・・
メグ: はい、またですよん。
メグ: 勝負師の顔です!!
姫: 娘がマネしてましたよ。木村将軍のすごい顔
tsuyorin: 草なぎ将軍の仕切りが変でしたな
メグ: 慎吾くんは、なんかほんのり頬が赤くて、可愛かったわ~♪
tsuyorin: 私は中居ちゃんのもみ上げの行方が気になって気になって
tsuyorin: どこ行っちゃったの…
姫: 今日のやぶさめは、しんつよコンビ大活躍ってことで
姫: ああ・・そういえば、そうだよね~もみあげ
tsuyorin: 「じゃあ、とりあえず『もやし』でいっか」って…いいのか
メグ: 頭かきかきしてるからさ、ずれちゃったか?
tsuyorin: 両耳だからねー、最初からじゃない?
tsuyorin: 横長かったっけ…(忘
メグ: 最初からか!
tsuyorin: びっくりしたもん。笑
tsuyorin: 斗真、でっかくなったなー
姫: 親戚のおばちゃんですか?
メグ: うん、可愛かったのに、あんなに素敵になっちゃって。
tsuyorin: めんこかったのに、昔は…
姫: じゃ、今は!
tsuyorin: え?
姫: え?
メグ: 最初わかんなかったよ。斗真くんて。
tsuyorin: あああ、あんなに素敵になっちゃって。
メグ: ああああ、あんなにでかくなっちゃって。
姫: あ、そんな感じ?
tsuyorin: え、どんな感じ…
姫: ま、こんな感じと言うことで
tsuyorin: ゲストのキンチョー度が高すぎてちょっと、笑ったな。
姫: 思ってても言えないでしょ!こんなとこで
tsuyorin: え?
姫: 突っ込むな!
メグ: SMAP相手じゃ、緊張もド級だね。
tsuyorin: そういうものなんでしょうかね。
姫: つよぽんの「ウキー」挑発に笑いが止まりませんでしたよ
tsuyorin: どうかしちゃったのかと思ったよ。爆
姫: 途中からコントかと
メグ: 木村将軍の後ろ髪が、先週の妖精のようだったわ。
姫: はい?
tsuyorin: はい?
姫: ま、話続けましょう
メグ: 慎吾くんの悟空とドクも面白かったね!!
tsuyorin: 久々に聞いたわ…ドク
メグ: 久しぶりのドク。
姫: うん!でも私も「ドク」に聞こえた(耳悪い?)
メグ: なんか胸キュンだったわ。
tsuyorin: うきー!ってする余裕なかったのか
tsuyorin: 単にコールを無視したのか知らないけど…
姫: でも最後にとっておいてよかったよ。結果
tsuyorin: 慎吾の目がさー「たしけてー!」ってなってたよね。
姫: まさしく「はー?」ってな感じで
tsuyorin: あれはだってねー、集中しないとできなさそうなのに…
tsuyorin: 似せザルにあんなに挑発されるわ、
姫: つよぽんがねぇ~ちょっかい出すのよぉ~
メグ: ウッキッキッキ!!
tsuyorin: 観客にコールされるわで
tsuyorin: 頭パンパンちゃうかなぁ。笑
姫: まあ、ちゃんとやったおかげで
メグ: でも無事完成したね。
tsuyorin: あの偽ザルの目がにくたらしい。爆
姫: 珍しくキメテくれて!「も」と「し」
メグ: 香取将軍お見事!!
tsuyorin: 「ばばこ」より先に。
メグ: ばばこ。って何!?
tsuyorin: 初めて聞いたね。
姫: なんか、途中で右下にでてたよ
姫: なんか、うりみたいなやつ
tsuyorin: 出てたけど分からなかったわ。
姫: 見たことない!
tsuyorin: アレが実なのかな…
メグ: あるの?そんなの。
tsuyorin: まだまだ日々コレ勉強ですねー。
メグ: 見てなかった。確認しよう。
姫: 外国のものらしいですよ。
姫: 奥さん!
tsuyorin: みのか!
tsuyorin: でさ、小栗くん「もやし」が好きってのと
tsuyorin: 自分が言ったんでぐらいしかしゃべらなかったよね。
メグ: パパイヤの仲間だって!!
メグ: ばばこ。
メグ: 食べられるのかな?
tsuyorin: なに!検索したのか!
姫: そうだ!そんなんだった!
tsuyorin: あ、見直しか。
姫: 食べ物でしょ!(笑)
メグ: ううん、巻き戻して見た。
tsuyorin: パパイヤの仲間なら食べられる。
tsuyorin: 野菜と果物がお題だから。
tsuyorin: はー、ツヨちゃんかっこよかったな。
姫: じゃ、ビストロ!
tsuyorin: 眠いんかい!!
tsuyorin: ツヨちゃんキメてくれてかっこよかったんですけろ
tsuyorin: ビストロです。(苦笑
メグ: あのさ、話は戻るけど、
姫: ビストロかい!
姫: 戻るのかい!
tsuyorin: 戻るのかい!
メグ: ウッキッキは、励ましてるんだよね?
メグ: つよぽん
tsuyorin: えー!なに、その疑問。爆
メグ: ちょっと確認。
姫: はい・・ウキーまで戻る。
tsuyorin: 味方だよー??
メグ: だって・・・・邪魔してるような・・・。
tsuyorin: いや、分からんな…「もらし」にしたかったのかも。
姫: ああ、なるほど
tsuyorin: どう見ても邪魔ですが…
姫: 邪魔してる
メグ: いや、深く掘り下げるのは止そう!!
tsuyorin: あれは5歳児の応援なんだと解釈してくださいませ。
メグ: はい。了解。
姫: はい、5歳児
姫: で、話を戻して
メグ: では、BISTRO
姫: ビストロで、つよぽんがキメてくれた
姫: 何を?(げっ、見てない?私)
メグ: 何を?
tsuyorin: キメたのは流鏑馬じゃん…泣
姫: 自分が夢に出てきてないってか?

tsuyorin: 違いますから!

tsuyorin: ツヨちゃんがキメた話をしていたら
tsuyorin: 「はい、ビストロ」てぇ。
メグ: はい、ビックリ箱の様なお料理を
姫: ごめんごめん、キメテからビストロに行ったので
tsuyorin: えええ!!!
姫: ビストロでキメテくれたのかと
tsuyorin: はい、ビックリ箱の様なお料理を
姫: ビックリしてましたけど・・・芸がないと
tsuyorin: 早いな…
姫: 悲しすぎる・・
メグ: 浅野さんは、デザート。
tsuyorin: なんか宮崎あおいちゃんかわいいよね。
tsuyorin: ビックリ箱って。
姫: 吾郎ちゃんと同じ年で12歳の慎吾ファンの娘ですよ
tsuyorin: お料理勉強中(はぁとみたいな
メグ: 若くてかわいいよね。でも人の奥さん
姫: もったいないよね~人の奥さん
メグ: 浅野さんね。12歳の娘って、若いパパだね。
姫: ヤンパパの走りって言ってた(笑)
tsuyorin: 先週のヨメが姉さんだからね。
メグ: charaさんの旦那。
tsuyorin: 姫ちゃん覚えてる?
姫: 覚えてるよ
tsuyorin: よかったわ。
姫: 寝てない(違う)
メグ: 年上なの?charaの方が。
tsuyorin: うん。
姫: へえ~
メグ: そうなんだ~~。
メグ: で、夢の話を延々するあおいちゃん。
tsuyorin: 6歳上だ。
tsuyorin: あ、ごめん、終わった?
メグ: 夢で木村さんとお会いした、あおいちゃん。
tsuyorin: ゴロちゃんは同級生
メグ: 検索してくれたのね。
tsuyorin: はい。
姫: へえ~39歳なのぉ?もうすぐ40歳?chara
姫: 見えない!
メグ: charaってもう大台近く?
tsuyorin: あ、戻った。
tsuyorin: そうね。
tsuyorin: 39歳か…あたしもまだまだイケるな
メグ: え~~~21歳でパパなのか!!
tsuyorin: そうなのよ。
tsuyorin: ヤンパパの走りですから
姫: 何がイケるんだ!
メグ: はいはい、イケるよ。
tsuyorin: どこイくんだ!
tsuyorin: あ、メグちゃんが棒読みを!爆
姫: 教えてほしいよ。こっちが・・行先を(笑)
メグ: 先ずは、大阪。次にお江戸だよ!!

tsuyorin: ぎー!!!

姫: ハーーーーーッハハハハ!なるほど
tsuyorin: オレ行けるッてぇぇぇ
メグ: 棒読み初体験です。うふ~♪
姫: イケルイケル!
メグ: イクイク~~~!!
tsuyorin: ううう、苦しくなってくるからその話はまた今度!
tsuyorin: 骨折してるから。
姫: はい、また今度
メグ: じゃ、戻るか!
姫: あ?もしかして??来週のビジョーンは、できないのか?
メグ: 和風具だくさん冷麺。
tsuyorin: 妖精が作った冷麺ね。
メグ: うん、王子様が作った盛岡冷麺
tsuyorin: できるでしょ?
メグ: できないよ!!
tsuyorin: あれ?
姫: とってもおいしそうだったよ。妖精が作った冷麺
tsuyorin: あ、できないね。
メグ: できるわ。
姫: どっちだ!
tsuyorin: いや、できるよ。爆
メグ: 大阪だもんね。
tsuyorin: 走って帰るから。
姫: 走ったら間に合わないかもね・・
メグ: 走って帰るの?大丈夫。
tsuyorin: 電車がね。
姫: ブハハハハ!!!!
tsuyorin: ちょ、それ受けすぎ。
姫: じゃ、一応できそうだってことで
姫: お疲れ具合もみて
tsuyorin: 妖精王子が作った盛岡冷麺と、
tsuyorin: 混ぜるとイマイチのデザートの勝ちでしたが。
メグ: そうね、生拓哉のオーラで、壊れてるかも。
メグ: 混ぜるとイマイチね。
tsuyorin: 浅野くん面白すぎるわ。
姫: うん、意外にね
tsuyorin: あおいちゃんが顔見直してたもんね。
メグ: 最近露出多いね。浅野さん。
tsuyorin: カンヌで話題の映画が公開中ですからね。
メグ: そうでしたね。
tsuyorin: カンヌだっけ?
tsuyorin: ベネチア?
tsuyorin: なんか、浅野くん見てたらさー、FMVとかで木村くんと共演して欲しくなったな。
姫: ああ~ありそうだよね~
tsuyorin: ドラマでもいいなぁ。
tsuyorin: どうですか、妖精王子とヤンパパの共演は。
メグ: けんかしちゃうね。
メグ: どっちが主役張るかで。
姫: 木村くんは、木村くんでもキム兄と共演したいって言ってましたよ
tsuyorin: 兄弟。爆
メグ: SMAP×SMAPのコントで共演してたね。
tsuyorin: 木村くんになぜかきっぱり否定されるキム兄。
tsuyorin: 違うよー!!
メグ: 木村家の人々
姫: そうだっけ
姫: 忘れてた
メグ: あっ、浅野さんがか。
tsuyorin: 違う違う
tsuyorin: そのまえにあれ、なんだっけ
tsuyorin: TV'S HIGHで共演してんの。
tsuyorin: だから木村家の人々。
メグ: TV'S HIGH!!なつかしぃ~~。
tsuyorin: 名作。
姫: あ~それそれ、あれあれ、なんだっけ?デター!おばちゃん用語
メグ: 真夜中にやってた変な番組。
メグ: 面白かったわ。
メグ: それにしても黒いな。中居くん!
tsuyorin: 今年さー黒くなるの遅かったね。
tsuyorin: あとは、慎吾のおいしいリアクションが謎の人物だったのと
メグ: あんなに黒くて、貝になれるのかな?
姫: 貝に(笑)
tsuyorin: まだ何ヶ月かあるんでね…
姫: でもまだ先だしね
メグ: まだまだ大丈夫なのか。
姫: 戦時中の話だっけ?
tsuyorin: 戦後
メグ: 戦後の話。
tsuyorin: 戦犯だもん。
姫: 黒くていいんじゃないの?
姫: だめ?
tsuyorin: 監督に聞いてください。
メグ: 戦争焼けか。
姫: よくわかりませんが
姫: 戦争行ってた人って、なんか黒いじゃない?
tsuyorin: シタオの毛も黒いってことでね、歌行きましょうか。
姫: げっ!関係あるのか?黒黒黒
メグ: なんかヒワイだ~~~。
メグ: シタオの毛って・・・爆!!
tsuyorin: 何かヒワイだ~~~。
姫: 「オ」は、必ず忘れずに
tsuyorin: じゃないですから!!爆
メグ: 髪って言って下さいm(_ _)m
tsuyorin: ピンクはなしで。
tsuyorin: さー、出ましたよ、新曲。
tsuyorin: ウィルさんラジカセまで持ち出して、芸が細かい外国人ですたな。
姫: 大ヒットの予感?
メグ: ファギーかわいい!!
tsuyorin: かわいかったねー。
メグ: うん。
姫: 面白すぎ
tsuyorin: ウィルのマイコーの物まねもかわいかったねー。

tsuyorin: クチクチクチクチ クチクサーイ!

メグ: うん、良く似てたね。
tsuyorin: 木村くんヒャヒャヒャ笑いになってたもん。
tsuyorin: あれ、マヂ受けじゃない?
姫: ほんとにCMになりそうな
メグ: あれは事実なの?買い物中に電話。
メグ: 新曲は、クチクチクチクチクチクサ~~イ!
tsuyorin: 一緒に仕事したのだけホントかもだけど…どうなんだろうね。
姫: んー。
tsuyorin: 「いらないよー」って。爆
メグ: 手に入れたの。って
メグ: ウィルの番号。
tsuyorin: マイコーなら何があっても驚きませんし。
メグ: ちょっと怖い。
tsuyorin: 血液入れ替えてても驚かないなー。(毒
tsuyorin: ま、ウィルはかなりのホラ吹きだってことで…
メグ: ふふふん!!
メグ: マイコーはドラキュラか!?
tsuyorin: マイコーですから。
姫: あぁなんか出てきそうだね~フタ開けて
メグ: 棺桶の。
姫: そう
tsuyorin: そのまま映画できちゃうよね。マイコー
メグ: ニンニクと十字架を持たなきゃ!!
姫: ああ~似合う
メグ: で、新曲なんですけど、ホントの話なんですか?
tsuyorin: 最近のドラキュラは十字架とにんにくは利かないっておすぎかピーコが言ってたよ。
tsuyorin: クチクサーイ?
メグ: あのクチクチクチクチが、SMAPの?
姫: カップリングがマーメイド?
tsuyorin: ホラ吹きなんで。
姫: なんか違う(笑)
tsuyorin: ほんまにまぼろしやん、それじゃ。爆
姫: 貴重でっせ
メグ: 口の臭い、人魚姫?
メグ: なんか消臭剤のCMみたいや~~~。
姫: 消臭剤?
tsuyorin: コノヘヤクサイヨー!!!
姫: やーねー!ほんと私ら正しくないスマファンだわ
メグ: やけくそファンです。
姫: 正しいファンは、見ちゃだめですよ
メグ: だって~~ライブないんですもん。ヤケにもなります。
tsuyorin: 元気出そう。
メグ: 来週は生拓哉!!ね。
姫: もうね・・9月も後半になりそうだけどね
姫: 元気だそうよ
姫: いいわね・・HERO祭りで
メグ: うふふ~♪
tsuyorin: ヤケクソになったら、もったいないからね。
メグ: 拓哉の為なら徹夜もエーンヤコラ!!
tsuyorin: ありがとうございますっぅぅぅぅ!!!
メグ: ど~~いたまして。
tsuyorin: 元気だしていこう!
tsuyorin: で、歌だけどね。
tsuyorin: よく分からないけど、スマは楽しそうに踊ってたね。
姫: あ・・おしまいかと(笑)
tsuyorin: 探さないといけないぐらいだったけど。
メグ: うん、楽しそうだったわ。
姫: ゴチャって感じで
tsuyorin: え、寝る?
メグ: 彼らも踊りたいのね。
tsuyorin: だよねー。
姫: どこどこ?って探してた・・私も
tsuyorin: 同じ気持ちでいてくれると思うんだけどね。
tsuyorin: そうそう、探した。
tsuyorin: みんなめっさラップの歌詞見てた。笑
メグ: 来週は秋の延長戦SP
メグ: あっ、早すぎ??
姫: え?誰だっけ
tsuyorin: アラン・ドロンあさって収録!
姫: さっき見たのにもう忘れた
姫: あぁ~アランドロンね
メグ: つよぽんと浅野ゆう子さん、キッス??
tsuyorin: じゃないかなー。笑
tsuyorin: なんだよー!あの距離。怒
tsuyorin: あああああ浅野ーーーー。
姫: ありゃー、やっぱ見てないかも
tsuyorin: 寝てた?
姫: うーん。起きてたと思うけどね~記憶ない
tsuyorin: 柳原加奈子と
姫: あ!それみた
tsuyorin: 色々映ってたけどね。
メグ: じゃあ、直前だよ。
メグ: NIKKOさんに加奈子ちゃんだね。
姫: すごいメイクになりそうだ
tsuyorin: あれ、NIKKOだったんだ。
姫: 楽しみだ
tsuyorin: 2時間半ね…
tsuyorin: SMAビジョーンも2回に分けてやります。みたいな…
姫: 延長戦って2時間半?
tsuyorin: 寝てた?
姫: うーん。起きてたと思うけどね~見てない
tsuyorin: おもろいわ。
姫: 寝るか・・・
メグ: その前にHEROドラマレジェンド。
tsuyorin: あー。
姫: パソコが初期化されて文字も打ちづらい。
姫: 慎吾が「新語」とでてしまう
メグ: そうだ、パソ子の復活おめでとう~♪
姫: 悲しい
tsuyorin: 慎吾と打って打って打ちまくれ
メグ: 今から打ちまくるのだ。慎吾・慎吾・慎吾!!
tsuyorin: 元気出せ!
tsuyorin: 眠くて悲しいってことで、そろそろ開放してあげますよ。
姫: 慎吾と最初に出てくるまでにそんな時間かからないことでしょう(笑)
姫: お気に入りもないの
メグ: パソ子が覚えるのもすぐだ。
姫: ブログまで辿りつけるかしら
姫: なーんて。
メグ: おぉ~~先ず3人のブログをブックマークね。
姫: ヴィスタも私も国語苦手で
tsuyorin: 珍しくローテンションの姫ちゃんですが、
tsuyorin: 終わりそうもないので強制終了いたしますよ!

tsuyorin: はい!メグちゃんシメて!

姫: はい・・・眠くてロー
姫: パソコもロー

tsuyorin: 早く早く早く!!

姫: 私の頭もロー
tsuyorin: 慎吾慎吾慎吾!!!
メグ: はい、では今週のスマビジョーンも
メグ: 日記&徒然のメグ
姫: ぐうたら姫のぐうたらすぎな姫と
tsuyorin: 三日月なマニアの日々のtsuyorinがお送りしました。ロー
tsuyorin: いいよ、もう寝ても。
メグ: お疲れ~~~。
tsuyorin: 布団で寝なよ。
姫: おやすみ
姫: ZZZZZZZZ
メグ: 慎吾慎吾慎吾・・・・
tsuyorin: 慎吾慎吾慎吾…
tsuyorin: すぐ出るなー。笑
姫: 慎吾新語新語
姫: あ・・・だめだ

スポンサーサイト

テーマ : SMAP - ジャンル : アイドル・芸能

06:00  |  ザ・SMAビジョーン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。