SEO対策:SMAP :中居正広 :木村拓哉 :稲垣吾郎 :草なぎ剛 :香取慎吾 :スマスマ :ハワイ ぐうたら姫 ストスマレポ 7月29日(木村拓哉) イケテル

All archives    Admin


09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.30 (Wed)

ストスマレポ 7月29日(木村拓哉) イケテル

STOP THE SMAP

7月29日放送分のレポです


みなさん こんばんは~
ストップザスマップの時間がやってまいりましたぁ
オープニングはシェリーなんちゃら(何?)
なかなかやりますね うん
でも今日は火曜日です
電話をかけますっ!
皆さんよろしくお願いしまっす!
今夜はイケテルスマップをお送りします

【More・・・】





はいっ!
え~
こ~のひ~とぉわぁ~♪
どんな人でしょうか?
え~また下になってしまうのかどうかわかんないんですけど
学校では授業にないエロ授業をしてほしいって言う
プルルルルゥ~♪
どんな質問が来るんでしょうねぇ?
ま・・色んな質問・・
電「はい もしもし」
た「もしもし?ゆかさんですか?」
電「はい!え?はい!たくやくんですよね?」
た「大丈夫ですか?今時間」
(いやぁ~大丈夫じゃなくても無理!とは言えないよねぇ)
電「はい!大丈夫です。えぇ~!」
た「えっとぉ 今から授業を始めたいと思うんですけど」
電「はい お願いします」
た「え~っと」
電「あっ!そのハガキですか?」
た「はい」
電「はい」
た「はい、じゃあ授業始めます」
電「はい。お願します」
た「まず~あのぉ~エロにも色々ありましてぇ」
電「はい」
た「あの1級2級3級ってあるんですけど」
電「あっ。そうなんですか・・はい」
た「(笑)エロ検!エロ検って言うのがありまして」
電「あ、はい」
た「何級を受けたいですか?」
電「えっと・・1級が一番すごいんですよね?」
た「もちろんですよ!」
電「じゃあ~今日は2級でお願いします」
た「あぁ~わかりました」
電「はい」
た「じゃ、まず・・2級の問題を ゆかに出したいと思います」
電「あ、お願いします」
た「え~イッタ事ありますか?」
電「え・・え?なかなかストレートですね」
た「はい?」
電「なかなかストレートな問題なんですね」
た「いや~学校ではまずない授業ですから」
電「やっぱ・・3級で」
た「はい??」
(スタッフ大笑い)
電「あの・・お父さんに録音してもらうんですよ」
た・スタッフ大爆笑!!!
電「なので、ちょっと」
た「じゃあ~わかった!」
電「はい」
た「じゃあ~ゆかからの質問受け付けます」
電「全然そこまでエロくなくても大丈夫ですか?」
た「全然大丈夫ですよ」
電「えっとぉ」
た「はい」
電「木村くんは、SかMだったらSですよね?」
た「そうです!」
電「Mの人ってどうですか?」
た「え?」
電「これMとドMの違いって言う授業でお願いします」
た「そうですねぇ~あのぉ~まず」
電「はい」
た「やっぱ身体的に」
電「はい」
た「体を傷つけるMはダメです」
電「えヘ」
た「はい」
電「あぁ~それはダメと」
た「ナシです!ボクの中ではナシですね」
電「あ~ナシで」
た「はい」
電「はい」
た「そうじゃなくてぇ~ちょっとこう精神的に」
電「あ、精神的に」
た「精神的にとかぁ」
電「はい」
た「ちょっとこう~状況的に」
電「はい」
た「Mになってくれる人は~」
電「はい」
た「あのぉ~ボクからするとぉすごく、はい。ありがたい」
電「あぁ~なるほど」
た「そうですね~はい。」
電「はい。勉強になりました」
た「いやいやいや・・全然こんなのは」
電「はい」
た「こんなの全然序ノ口ですよ」
電「あ、序ノ口。」
た「はい」
電「やっぱり木村くんから・・授業してください」
た「え?」
電「あのォ~大丈夫な感じで」
た「それ~だってぇ~録音する人の事考えると結構ツライぞ?オレ」
電「ホントは私の家で録音したいんですけどぉ
  父が単身赴任なんですよぉ」
た「うん」
電「徳島なんですけど。徳島のほうがクリアに入るんで」
た「うん」
電「録音頼んだりするんですけど。はい」
た「これ・・ツライよね」
電「そうです。たぶん一人で聞くと思うんですよ。」
た「単身赴任先でオレの~オレの娘はMなのかぁ~!って言う事を?
  ラジオ聞きながらお父さんはわかるわけだよ?」
電「そうですね。ちょっと今バレましたね。親に」
た「ほぉ」
電「そういう話しないんで。ちょっと」
た「そうだよねぇ~なかなかできないよねぇ~」
電「そうですねぇ。でもたぶん父も母も聞くんでこのラジオ」
た「うん」
電「申し訳ないんですけどメッセージ言って頂けたらもう
  たぶん家族中でお祝いやると思うんですけど」
た「うん。じゃあ。」
電「はい」
た「え~じゃあ、ここでゆかのお父さんに」
電「はい」
た「ひと言言わせて頂きたいと思います」
電「はい。お願します」
た「はい。あのぉ~まぁ。人生の上でもきっと先輩でしょうし。
  父親としても大先輩だと思います。あとぉ~ホントに仕事を
  まあ、家族からちょっと離れた所で仕事をしなければいけないという
  状況の中で、なんかこういう逆にね あのぉゆかさんもそうだし
  あのぉ~こう発想が・・気持ちの矢印の向き方がちゃんと
  その自分の家族だったりいう風に方向が向く え~そんな
  ね?あの家族のお父さんでいる事が ボクはすごく羨ましいなと
  思いますね。うん。これからもがんばってほしいと思います
  以上です」
電「あっ。ありがとうございます。ホントありがとうございます」
た「いいえ。じゃあ、曲をここでかけるので」
電「はい」
た「1曲ゆかが聞きたい曲を」
電「はい。わかりました」
た「選曲してください」
電「えっとぉ~ありがとうで。」
た「あっ!なるほど」
電「はい」
た「じゃあ~曲紹介をゆかからお願いします」
電「あ、はい。えっとぉ~スマップでありがとう♪」
た「じゃあ~また、何かあったら」
電「はい」
た「ハガキください」
電「はい」
た「じゃあね~」
電「ありがとうございます」
た「は~い」
電「失礼しまぁ~す」
た「バイバーイ♪」
電「は~い。さよなら~バイバ~イ♪」

曲 ありがとう

あぁ~最後の「失礼しまぁす」って
失礼しま~すって言える人あんま居ないよね
ね?こっちがバイバ~イって言ったら
バイバイさよならってゆってましたね。うん
今日はかけたかいがありました。
ありがとうございます!

宛先告知

採用された方には!
ストレス解消グッズ
にぎってにぎってリラックス
ストスマむぎゅむぎゅにぎにぎ
を!プレゼントしたいと思います

これね。わりとね。
口をドライにしてないと言われないですね
これちょっとウエットだと言いづらいです
それじゃあ!また明日!バイバイ!

ゆかちゃん。
エロかよ!って思ってたけど
なかなか感じの良いお嬢さんで♪
しかもお父さんもお母さんも聞いてるの?
好感触♪(笑)
急に真面目になっちゃうし。拓ちゃん(爆)
でも受け答えもしっかりとしてて
拓ちゃんが言うように
拓ちゃんからの電話なんて舞い上がりそうなのにぃ
なんかキチンとこんな時でも言葉もしっかりした感じで
育ちの良さを感じました。
あぁ~うちの娘もこうなって欲しいか?
あぁ~無理だよね~
親がダメダメだもん!
自分を正さないとダメですな。これは

(;`O´)oダメーーー!!

そうそう。昨日の我が家の晩御飯は
湾岸スタジオ青海食堂の
香港風豚焼丼にしてみました。
キムチ入れてスタミナ抜群!
好評でしたよん!
味付けはテキトーに中華風にしてみた(笑)

スポンサーサイト

テーマ : SMAP - ジャンル : アイドル・芸能

01:34  |  ストスマレポ(拓哉)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。